アロマで感染予防! | 通所リハビリテーション | 大津病院
ブログ

アロマで感染予防!

通所リハビリテーション

皆様、こんにちは!

世界中で新型コロナウイルスが感染拡大し、その感染対策が重要となっています。

マスクの着用・手洗い・うがい・手指消毒の徹底はもちろん、以前から当院の取り組みとして、

アロマテラピーによる感染対策を実施しています。

現在、消毒用アルコールも入手困難なため、今回は、80度以上のウォッカを用いてエッセンシャルオイル(ティートリー)抗菌スプレーを作成しました。


ガーゼにエッセンシャルオイルを染み込ませ、マスクの内側に入れることで、アロマの持つ抗菌・抗ウイルス作用で感染対策ができます。

簡単に作れ、手軽に使用できますので、是非、皆様も実践してみてください。
<50mlスプレーの作り方>
 ・ウォッカスピリタス(80度以上):5ml
 ・ティートリーオイル      :10滴
 ・水道水(あれば精製水)    :45ml


病院内でも、ティートリーのアロマランプを使用しています。
【ティートリーの効果】殺菌作用、抗炎症作用、免疫促進作用等や抗ウイルス作用も期待されています

皆様も、しっかり食べて、睡眠を取り、手洗い・うがい・手指消毒はこまめにきちんと実施していきましょう!

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

通所リハビリテーションセンター 言語聴覚士 松田