ブログ

オーラルフレイルってご存知ですか?

通所リハビリテーション

最近、テレビや週刊誌に「誤嚥性肺炎」が取り上げられることが増えてきましたね。

その誤嚥性肺炎の原因の一つに「オーラルフレイル」が挙げられています。

オーラルフレイルというのは、「ささいな口の機能の衰え」です。

口の機能(口唇や舌等)が衰えると、発音だけでは無く、飲み込む力も衰えていきます。

その飲み込む力の低下が、誤嚥性肺炎のリスクを高めます。

当通所リハでは、その口の力が衰えないように「嚥下・口腔・発声練習」を積極的に取り組んでいます。


利用者様が自主練習できるように見て分かりやすい資料を作成しています!


「長く声を出す」では、利用者様同士が競争して頑張ってくださることもあります!

「食事中にムセる」「飲み込みにくくなった」という方だけでなく、長く安全にお食事をとっていただくために「口の機能や飲み込みの機能を予防」にも努めています。

また、「声が出にくい・呂律が回りにくい」や「飲み込みがしにくくなった」という方がおられましたら、お気軽にご相談ください。

大阪の梅雨入りはまだだそうですが、こまめに水分を取っていただき、熱中症や脱水にはお気をつけてください!

言語聴覚士 松田